ホーム > 会社概要 > ごあいさつ

会社概要

Company

ごあいさつ ~グループ設立60周年を迎えて~

チクブグループは、おかげさまで2017年1月18日に設立60周年を迎えました。
これも一重にお得意先様を初め 関係者の皆様のご支援とお力添えの賜物と心より感謝申し上げます。

次半世紀に歩み出した今、当社は今日まで「社会的存在価値の高い、常にお客様のお役に立てる会社であること」の創業精神に基づき日々愚直に歩んでまいりました。
1957年(昭和32年)東京銀座にて紙卸商として設立し、書籍の洋紙及び装幀クロスの卸販売から始まり販売促進品や紙器加工品印刷物の企画制作及び製造、そして最終的に流通加工を主とした物流業務をコアビジネスとして経営基盤の強化をして参りました。その間、経済環境の変化に遅れ、本当に厳しい経営危機という難局に直面した時期もありましたが、今日までその節々を乗り越えられましたのも、本当に皆様のお蔭で、三代に渡り続けさせて頂いております。

現在、当グループの主幹事業は、日本でも数少ないニッチ業種と言える、流通加工「Distribution processing」を専門とした物流会社です。当社はお客様(メーカー様)の商品をお預かりし、現在11事業所30数ラインの経験豊富なプロフェショナルスタッフが、ラインチームを組み、人の手作業で、短期間で、機械では出来ない、様々な商品のきめ細かい流通加工作業をしております。
また、現在当社では、事業部門も「自社工場での流通加工部門」と「お客様の構内での請負型流通加工事業部門」、「営業倉庫保管配送部門」の3つの事業部門にて、一部上場大手メーカー様及びナショナルブランドの、飲料会社様、食品会社様、サニタリー会社様、医薬部外品会社様、大手印刷会社様及び大手倉庫会社様と、多岐に渡って業務を請け負わせて頂いております。

また、徹底した品質の安全性が強く求められている昨今、当社では、短期間に数百万個の製品をすべて人の手作業でセットアップ、加工、検品しております。 流通加工が市場販売の直前の最終工程であるために「品質」に対しては何よりもプライオリティーの高い意識で取り組んでおります。その為「品質事故撲滅宣言3つの約束」を当社の現場のモットーとし、メーカー様と消費者の信頼関係を損なわない安心安全な関係のパイプラインの支援をさせて頂いております。現場のラインスタッフの100%が、全て当社の一定基準の品質保持教育を受けた者のみで構成しており「消費者のお客様が購入し、手にとって不快だと思われる商品品質の製品は当社の生産ラインから市場には絶対に送り出さない」を合言葉に日々取り組んでおります。

次の半世紀に向けて我々の取り巻く環境の時代の変化に迅速に対応し、突発的爆風にも耐性の高い経営基盤と、常にお客様に必要としていただく為の「高い品質の維持と向上の飽くなき追求」を念頭に、専門性の高い小規模集団を目指し「Small & Strong company」 をスローガンとして掲げ、これからも、従業員全員と共に皆様に日々必要としていただく感謝の気持ちと、専門性の高いより強い会社を目指していく所存でございますので、今後とも何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

丸山 慎一郎

代表取締役社長
CEO

丸山 慎一郎